良質な睡眠を取る|対策グッズを持っておけば急な腰痛にも対処できる
ドクター

対策グッズを持っておけば急な腰痛にも対処できる

良質な睡眠を取る

医者

多くの人が何らかの睡眠に問題を抱えており「不眠症」という睡眠障害になってしまいます。日本人の平均の睡眠時間は7時間程度と言われていますが、人によっては数時間眠れば十分というように睡眠には個人差があります。睡眠時間が短いから不眠症というわけではなく何らかの原因があって不眠症になってしまいます。原因を自分自身が理解することで不眠症の改善の近道となります。不眠症には多種多様な原因があり、原因によって対処法も異なってきます。不眠症の原因として上げられるのは「ストレス」「体や心の病気」「生活リズムの乱れ」「環境の変化」などが挙げられます。心当たりがある人は一個一個改善していき、良質な睡眠を取るようにしましょう。

原因をしっかりと把握し解消方法を試してもあまり改善せず、眠れない日々が続く場合は専門の医師に相談して安定剤や睡眠剤などを処方してもらいましょう。眠れないからといって寝酒に走ってしまうと不眠症を余計悪化してしまう可能性が出てきます。不眠症は日中の生活に不調が出てしまう睡眠障害です。放っておくとうつ病などの精神病にかかってしまうこともあります。仕事や生活に支障が出る前に対策などを行い、不眠症を回避しましょう。たかが眠れないからといって大げさとは思わずに医療機関へ受信してみましょう。睡眠障害専門の病院もあります。相談することも可能なので電話で問い合わせてみましょう。親身になってあなたが発症している睡眠障害に合わせた治療法を行ってくれます。